「KYBモリワキ・モチュール・レーシング」の高橋裕紀(左)、森脇護総監督(中)、清成 龍一(右)(竹内英士撮影)
「KYBモリワキ・モチュール・レーシング」の高橋裕紀(左)、森脇護総監督(中)、清成 龍一(右)(竹内英士撮影)
 ホンダ系のモリワキレーシングは会見し、自動車部品メーカーのKYBをスポンサーに迎え、チーム名を「KYBモリワキ・モチュール・レーシング」とすると発表。全日本ロードレース選手権も同様のチーム名に改められる。森脇護総監督は「進化するライダーを支えるマシンを仕上げたい」と初Vを誓った。会見には参戦ライダーの高橋裕紀(34)、清成龍一(35)が出席した。