公式予選結果
公式予選でトップに立ったカワサキチームグリーン。なかでもジョナサン・レイが衝撃のタイム2分5秒168をたたき出した(大平簡嗣撮影)
公式予選でトップに立ったカワサキチームグリーン。なかでもジョナサン・レイが衝撃のタイム2分5秒168をたたき出した(大平簡嗣撮影)
 三重県鈴鹿サーキットで27日、第41回鈴鹿8時間耐久ロードレースの公式予選が行われた。

 各チーム、ブルー/イエロー/レッドにわけられたライダーが2回ずつ20分の予選セッションを行い、あす28日土曜日に行われる上位10チームによる最終予選「トップ10トライアル」に出場するチームが決まった。
.....
【ログインして続きを読む】
YouTube:【2018 鈴鹿8耐】ジョナサン・レイが衝撃のトップタイム