世界耐久選手権(EWC)の運営団体が会見を開き、来年12月にマレーシアのセパンサーキットで8時間耐久レースを開催し、シリーズの1戦に組み込むと発表した。競技方式はトップ10トライアルを含めて鈴鹿8耐と同じになる予定。会見に出席したセパンサーキットのラズラン・ラザリ最高経営責任者は「素晴らしいレー.....
【ログインして続きを読む】