第41回鈴鹿8時間耐久決勝
4連覇を達成したヤマハファクトリーレーシングチーム
4連覇を達成したヤマハファクトリーレーシングチーム
 第41回鈴鹿8時間耐久ロードレースは29日、三重県・鈴鹿サーキットで決勝を行い、午後7時30分を過ぎにチェッカーを迎えた。トップチェッカーを受けたのは199周/8時間1秒728を記録したヤマハファクトリーの中須賀克行、アレックス・ローズ、マイケル・ファンデル・マーク組。2番手はチームHRCの高橋.....
【ログインして続きを読む】
【2018 鈴鹿8耐】ヤマハファクトリーが大乱戦制しV4(YAMAHA wins 4th consecutive Suzuka 8hours title)