第41回鈴鹿8時間耐久ロードレース
ヤマハ4連覇
トロフィーを掲げて喜ぶ(左から)ファンデルマーク、ローズ、中須賀(芹沢純生撮影)
トロフィーを掲げて喜ぶ(左から)ファンデルマーク、ローズ、中須賀(芹沢純生撮影)
 7月29日に行われた「第41回鈴鹿8時間耐久ロードレース」(三重県・鈴鹿サーキット)で、ブリヂストン(BS)タイヤを履く2チームが歴史的快挙を達成した。まずは「ヤマハ・ファクトリー・レーシングチーム」。4連覇を飾り、同一チームの連勝記録で単独1位に躍り出た。これでBS装着チームの優勝は13年連続.....
【ログインして続きを読む】
YouTube【2018 鈴鹿8耐】ヤマハファクトリーが大乱戦制しV4