鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月28日決勝)に向けた公開合同テストが3日、三重県鈴鹿サーキットで始まった。

 18年ぶりにファクトリーチームとして参戦する「カワサキレーシングチーム」は、ジョナサン・レイとレオン・ハスラムが参加。マシンの感触を確かめた。

 今シーズンの全日本ロードレース選手権で4連勝中と絶好調のチームHRC高橋巧は、チームメイトが現段階でまだ未定。候補のステファン・ブラドルとマシンの調整を続けた。

 8耐4連覇中のヤマハファクトリーレーシングチーム中須賀克行はこの日のトップタイムをマーク。V5へ向けて走り出した。