柳川明、マーク・アチソンとコンビで参戦
KRP三陽工業&RS−ITOHから参戦する(左から)岩戸亮介、柳川明、マーク・アチソン、井筒仁康監督
KRP三陽工業&RS−ITOHから参戦する(左から)岩戸亮介、柳川明、マーク・アチソン、井筒仁康監督
 カワサキ系チームの「KRP三陽工業&will raiseRS−ITOH」(井筒仁康監督)に、全日本のJSB1000クラスにチームグリーンで参戦する岩戸亮介(21)が起用された。柳川明(47)、マーク・アチソン(33)=オーストラリア=とのトリオで「学ぶことが多い舞台。カワサキの先輩でもある井筒監督や柳川さんから教えてもらえる機会を大切にしたい」と語った。マシンはワークス車両よりも性能が劣る市販キット車ながら2分8秒台をマーク。非凡さを示した。