ホンダ、ヤマハ、カワサキ合同テスト第1日
発表されたばかりのレッドブルカラーで走るホンダの高橋巧
発表されたばかりのレッドブルカラーで走るホンダの高橋巧
 【三重県・鈴鹿サーキット ペン=佐藤洋美 カメラ=竹内英士】ヤマハの8耐5連覇阻止に向け、ホンダワークスの「レッドブル・ホンダ」はエースの高橋巧(29)、WSBの清成龍一(36)、テストライダーステファン・ブラドル(29)=ドイツ=のラインアップで挑む。今回は高橋と清成が参加し、お披露目されたばかりの「レッドブルカラー」のCBR1000RR SP2で疾走。トップタイムは高橋巧が2分6秒117、清成も6秒台に入れ、好調な滑り出しを見せた。高橋は「念願の清成選手と組めたので言うことなし」と語った。
【2019 鈴鹿8耐 メーカー占有テスト走行】清成龍一ら夏の役者続々参加