ヤマハが首位奪取
2時間が経過し、トップはヤマハファクトリーのアレックス・ローズ。直後の2番手にはホンダのステファン・ブラドルが続く
2時間が経過し、トップはヤマハファクトリーのアレックス・ローズ。直後の2番手にはホンダのステファン・ブラドルが続く
 鈴鹿8耐は、午後1時30分を過ぎて2時間が経過。トップはヤマハのアレックス・ローズ。そのすぐ後ろには2番手ホンダのステファン・ブラドルがつけている。

 3番手はカワサキ、TSRが4番手につけている。

 序盤に首位走行したヨシムラスズキは後退し5番手。