第2戦決勝
雨で大荒れの1戦 日本勢無念…関口組11位
 【セパンインターナショナルサーキット(マレーシア) ペン=佐藤洋美】スタート直前に激しい雨に見舞われ、何度も中断した大荒れの1戦は、6番手スタートだったYART−ヤマハが逆転勝利を決めた。殊勲はニッコロ・カネパ(31)=イタリア。レース時間は5時間50分に短縮されたが、残り約3時間をたった一人で.....
【ログインして続きを読む】