もてぎトライアル世界選手権第2戦日本GP特集
昨年大会のトニー・ボウ。毎年大きな見どころとなる最終セクションの崖を上がる
昨年大会のトニー・ボウ。毎年大きな見どころとなる最終セクションの崖を上がる
 バイクのコントロールの技術を競う世界最高峰の戦い、トライアル世界選手権(WCT)第2戦「ストライダー日本グランプリ」が26〜28日、栃木県・ツインリンクもてぎで行われる。2000年に初めて日本で開催されて今年が18年目になるが、絶対王者のトニー・ボウ(30)=レプソル・ホンダ、スペイン=は引き続.....
【ログインして続きを読む】