国別対抗戦「トライアル・デ・ナシオン」
銅メダルを獲得した日本代表(左から)小川、藤波、黒山(トライアルプレス会提供)
銅メダルを獲得した日本代表(左から)小川、藤波、黒山(トライアルプレス会提供)
 2輪のトライアル国別対抗戦「トライアル・デ・ナシオン」が22日から24日の3日間、スペインのバイヨーナで開かれ、日本代表チームは3位で銅メダルを獲得した。代表選手は世界選手権に出場する藤波貴久、昨年の全日本王者の小川友幸、同2位の黒山健一。日本の表彰台は2015年から3年連続。2位の英国とは3点.....
【ログインして続きを読む】