第2戦予選
最悪のスタート順になった絶対王者のボウ(藤田秀二撮影)
最悪のスタート順になった絶対王者のボウ(藤田秀二撮影)
 トライアル世界選手権(WCT)第2戦日本GPの予選が1日、栃木県・ツインリンクもてぎで行われ、昨季シリーズ11連覇を達成したホンダのトニー・ボウ(31)=スペイン=が予選13番手に沈む波乱が起きた。

 「このスタート順はとても厳しい。それでも1日目は精いっぱいの力を出したい」。悲壮な決意のボウ.....
【ログインして続きを読む】