500CC首位はバロス
WGPブルノ合同テスト
 ロードレース世界選手権(WGP)の合同テストは11、12の両日、チェコのブルノ・サーキットで行われた。今回参加したのは500CCのホンダ、ヤマハ、アプリリア勢とアプリリアの250CC勢。500CCはA・バロス(ホンダ)が2分01秒83のトップ・タイムをマーク、中野真矢(ヤマハ)が0秒02の差で2.....
【ログインして続きを読む】