玉田は辛抱の11位〜中野&ロッシ、悔しいリタイア
第11戦アメリカGP・Motogp決勝
星条旗を掲げて母国優勝をアピールするヘイデン(カメラ=GPI/ヴェガ)
星条旗を掲げて母国優勝をアピールするヘイデン(カメラ=GPI/ヴェガ)
 【ラグナセカ(米国・カリフォルニア州)遠藤智】MotoGPのみ開催のロードレース世界選手権(WGP)第11戦アメリカGPは23日、当地で決勝を行い、地元米国のN・ヘイデン(ホンダ)が2年連続の優勝。ランキング首位を守り、念願のチャンピオンへ弾みをつけた。2位にD・ペドロサが入り「レプソル・ホンダ.....
【ログインして続きを読む】