チェコGP後の合同テスト
他陣営も近日デビュー
チェコGP後、800CCエンジン搭載マシンを駆る予定のロッシ(資料)
チェコGP後、800CCエンジン搭載マシンを駆る予定のロッシ(資料)
 【ブルノ・サーキット(チェコ)遠藤智】来季の戦いが早くも始まる。07年からロードレース世界選手権(WGP)MotoGPのエンジンが800CCになるが、第12戦チェコGP(20日決勝)直後の合同テストでヤマハとドゥカティが新エンジン搭載マシンを走らせる。他陣営も近日中にデビュー予定だ。

    .....
【ログインして続きを読む】