中野は悔しい8位
第14戦オーストラリアGP・MotoGP決勝
トップの中野(左)を追い上げる2番手のロッシら。レースは雨のため大混乱になった(カメラ=GPI/ヴェガ)
トップの中野(左)を追い上げる2番手のロッシら。レースは雨のため大混乱になった(カメラ=GPI/ヴェガ)
 【フィリップアイランド(オーストラリア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第14戦オーストラリアGPは17日、当地で最終日を迎え、雨で大荒れとなったMotoGP決勝はV・ロッシ(ヤマハ)が3位に入り、5位に終わったランクトップのN・ヘイデン(ホンダ)に21ポイント差、逆転チャンプへ前進した.....
【ログインして続きを読む】