「偉大なるチャンピオン・栄光の軌跡展」がスタート
鈴鹿サーキット内ヒストリック・ギャラリーで
会場には8耐優勝マシンなどが展示されている(カメラ=スタジオBIS)
会場には8耐優勝マシンなどが展示されている(カメラ=スタジオBIS)
 加藤大治郎選手の偉業をたたえる展示会「偉大なるチャンピオン・栄光の軌跡展」が22日、三重県・鈴鹿サーキットの「ヒストリック・ギャラリー」で始まった。「大ちゃんの功績をみんなで語り継いでいこう」と企画されたもので、この日は平日にかかわらず約200人のファンが来場。02年の鈴鹿8時間耐久ロードレース.....
【ログインして続きを読む】