ロレンゾが余裕の走りで王者獲得〜小山は我慢の2位
第17戦マレーシアGP決勝
今季2勝目を挙げた博一(中)。左は2位のバルベラ、右は3位でV2を決めたロレンゾ(カメラ=GPI/ヴェガ)
今季2勝目を挙げた博一(中)。左は2位のバルベラ、右は3位でV2を決めたロレンゾ(カメラ=GPI/ヴェガ)
 【セパン(マレーシア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第17戦(MotoGPクラス以外は第16戦)は21日、当地で各クラスの決勝を行なった。250CCクラスは5台による壮絶な優勝争いとなり、ポールポジション(PP)から一時は後退した青山博一(KTM)が逆転し、今季2勝目を飾った。J・ロレ.....
【ログインして続きを読む】