ドゥ・プニエがトップ・タイム
セパン合同テストがスタート
戸惑いながらもMotoGPのスタートを切ったトーゼランド(カメラ=遠藤智)
戸惑いながらもMotoGPのスタートを切ったトーゼランド(カメラ=遠藤智)
 【セパン(マレーシア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)MotoGPの合同テストが15日、当地で4メーカー10台の参加で始まった。初日トップはカワサキからホンダLCRに移籍したR・ドゥ・プニエ。C・ストーナーを筆頭とするドゥカティ勢とV・ロッシ(ヤマハ)、D・ペドロサ(ホンダ)、中野真矢(.....
【ログインして続きを読む】