来年型ドゥカティを試走
約1年半ぶりにMotoGPマシンをライドしたジベルノー(資料)
約1年半ぶりにMotoGPマシンをライドしたジベルノー(資料)
 【ムジェロ(イタリア)国際電話】2006年のロードレース世界選手権(WGP)MotoGPを最後に現役を引退したS・ジベルノー(35)が17日、当地でドゥカティのMotoGPマシンをテストした。マシンは来年型「デスモセディッチGP9」で、雨のために20ラップで第1日の走行を終え、1分53秒7をマー.....
【ログインして続きを読む】