ストーナーがトップ・タイム〜圧倒的速さ披露
第11戦アメリカGP第1日フリー走行
踏み台を使ってバイクにまたがるペドロサ。その姿が痛々しい(カメラ=遠藤智)
踏み台を使ってバイクにまたがるペドロサ。その姿が痛々しい(カメラ=遠藤智)
 【ラグナセカ・レースウェイ(米国)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第11戦アメリカGPは18日、当地で2回のフリー走行を行い、C・ストーナー(ドゥカティ)が圧倒的な速さでトップ・タイムをマーク。2番手には2年ぶり3度目の地元Vを狙うN・ヘイデン(ホンダ)。3番手には、この日、ヤマハと2年.....
【ログインして続きを読む】