東&菊池は苦戦〜ペドロサがトップ
第10戦チェコGP125CC予選第1日
快調な滑り出しをみせた宇井(資料)
快調な滑り出しをみせた宇井(資料)
 03年ロードレース世界選手権第10戦チェコGPは15日、ブルノ・サーキットで開幕、最初の125CC予選第1日はD・ペドロサ(ホンダ)が2分09秒330で暫定ポールポジション(PP)を奪取、宇井陽一(アプリリア)もトップから0秒372差の4番手と奮闘した。3週間ぶりの開催。午前中のフリー走行第1日.....
【ログインして続きを読む】