ドゥカティ勢が2、3番手
ブルノ合同テスト
 ロードレース世界選手権(WGP)合同テストが18日、第10戦チェコGP(17日決勝)の行われたブルノ・サーキットにホンダ、ヤマハ、カワサキ、ドゥカティ、プロトンKRなどが居残って行われ、宇川徹(ホンダ)が1分59秒00のトップ・タイムをマークした。チェコGPでは8位に終わった宇川だが、この日はタ.....
【ログインして続きを読む】