「ハッピー」な68周
午前ウエットも午後はスリック・タイヤで走行
ご褒美の跳ね馬ドライブを行なったロッシ(AP)
ご褒美の跳ね馬ドライブを行なったロッシ(AP)
 昨季ロードレース世界選手権(WGP)で最高峰クラス7回目のタイトルを獲得したV・ロッシが20日、スペインのカタロニア・サーキット(1周4.655km)でフェラーリの2008年型マシン「F2008」のF1ドライブを行った。今回の走行は、タイトル獲得のご褒美として実施。午前中は雨で路面がぬれ、スピン.....
【ログインして続きを読む】