手島はほろ苦リタイア
第10戦チェコGP決勝
PPから飛び出したものの(右から2台目)、思わぬ大苦戦を強いられ10位に終わった富沢(AP)
PPから飛び出したものの(右から2台目)、思わぬ大苦戦を強いられ10位に終わった富沢(AP)
 【ブルノ・サーキット(チェコ)遠藤智】第10戦(MotoGP以外は第9戦)チェコGPは15日、当地で決勝を行ない、今季2回目のポールポジション(PP)から絶好のスタートを切ってトップに浮上、3周目まで集団をリードしたMoto2の富沢祥也(スッター)だったが、ずるずると後退、最終的に10位でフィニ.....
【ログインして続きを読む】