ライダー仲間ら弔問
帰宅した富沢選手のもとに駆けつけた(左から)水野那由太、徳留真紀、中須賀克行、武田雄一、亀谷長純。悲しみの対面だった(カメラ=遠藤智)
帰宅した富沢選手のもとに駆けつけた(左から)水野那由太、徳留真紀、中須賀克行、武田雄一、亀谷長純。悲しみの対面だった(カメラ=遠藤智)
 ロードレース世界選手権(WGP)第12戦サンマリノGPの決勝中の事故で亡くなった富沢祥也さんが12日、ローマから帰国、一足早く帰国していた父・輝之さん、母・有希子さんに迎えられ、千葉県旭市の家に帰宅した。この日は高校時代の同級生や全日本のライダーが大勢駆けつけ、あらためて深い悲しみをかみしめた。.....
【ログインして続きを読む】