次戦日本GPではメモリアル・プレートを両親に贈呈
 【モーターランド・アラゴン(スペイン)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)を運営統括するドルナは富沢祥也さんが愛用していた「48」を、Moto2クラスの永久欠番にすることを決め、次戦日本GPでは、48番が刻まれたメモリアル・プレートを富沢さんの両親に贈ることになった。さらにベスト・プライベー.....
【ログインして続きを読む】