ストーナーが逆転トップ
MotoGPセパン合同テスト第2日
新旧シャーシの比較のため、じっくりと走り込んだ博一(カメラ=遠藤智)
新旧シャーシの比較のため、じっくりと走り込んだ博一(カメラ=遠藤智)
 【セパン(マレーシア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)MotoGPクラスは23日、当地で合同テスト第2日を行い、C・ストーナー(ホンダ)が2日連続でトップ・タイムをマーク、ライバル勢を圧倒した。午前中はD・ペドロサ(同)が首位をキープしていたが、セッション終了間際にストーナーが逆転した。.....
【ログインして続きを読む】