松戸、健闘の6位
第15戦オーストラリアGP250CC決勝
執念の勝利で最終戦へタイトルの望みをつないだロルフォ(中央)。左はウエスト、右はニエト(AP)
執念の勝利で最終戦へタイトルの望みをつないだロルフォ(中央)。左はウエスト、右はニエト(AP)
 ロードレース世界選手権(WGP)第15戦オーストラリアGPは19日、フィリップアイランドで250CC決勝を行い、R・ロルフォ(ホンダ)が25周/45分14秒993で今シーズン2勝目をあげた。125CCから雨は小降りになったものの、コースは依然としてウエット・コンディション。その中、予選8番手のロ.....
【ログインして続きを読む】