事故現場の11コーナーで
第16戦マレーシアGPは19日開幕
500人以上の関係者らが集まった追悼式。あらためて悲しみに包まれた(カメラ=遠藤智)
500人以上の関係者らが集まった追悼式。あらためて悲しみに包まれた(カメラ=遠藤智)
 【クアラルンプール(マレーシア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第16戦マレーシアGP(21日決勝)の開幕を翌日に控えた18日、セパン・サーキットの11コーナーで、昨年の同大会決勝中の事故で亡くなったマルコ・シモンチェリ選手の追悼式が行われ、参加者はあらためて悲しみに包まれていた。今大会.....
【ログインして続きを読む】