7番手に手応え〜ウエットコンディション克服
モト2&モト3へレス公式テスト最終第3日
苦手のウエットで7番手タイムをマークした中上(カメラ=シモーネ・ローザ)
苦手のウエットで7番手タイムをマークした中上(カメラ=シモーネ・ローザ)
 ロードレース世界選手権(WGP)のモト2クラスとモト3クラスの公式テストは21日、雨になったスペインのヘレスサーキットで最終日を行い、モト2の中上貴晶(カレックス)が新車で内容の濃い29周を走り込み、課題だったウエットコンディションを克服。出走20台中7番手タイムをマークした。3日間の総合でも2.....
【ログインして続きを読む】