ロードレース世界選手権(WGP)第14戦オーストラリアGPは13日、フィリップアイランドで125CCに続いて500CCの予選2回目のセッションを行い、M・ビアッジ(ヤマハ)が1分31秒984で今シーズン7度目のポールポジション(PP)を獲得した。2番手は0秒424差でV・ロッシ(ホンダ)、A・バ.....
【ログインして続きを読む】