最終第18戦バレンシアGP第1日
笑顔をみせる(左から)ビニャーレス、サローム、リンス。し烈な王者争いがスタートした(カメラ=遠藤智)
笑顔をみせる(左から)ビニャーレス、サローム、リンス。し烈な王者争いがスタートした(カメラ=遠藤智)
 【バレンシアサーキット(スペイン)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)最終第18戦バレンシアGPは8日、当地で開幕、最終戦決着となったモト3クラス。総合首位のL・サローム(KTM)が300ポイント、同2位のM・ビニャーレス(同)が298点、同3位のA・リンス(同)が295点と、5ポイント差内.....
【ログインして続きを読む】