ロードレース世界選手権(WGP)第15戦マレーシアGPは20日、セパン・サーキットで2日目を迎えた。125CCに続いて500CC予選2回目のセッションが行われ、L・カピロッシ(ホンダ)が初日のタイム、2分05秒637を守って今シーズン4回目のポールポジション(PP)を獲得した。既にタイトルを決め.....
【ログインして続きを読む】