ロードレース世界選手権(WGP)モトGPに出場するC・クラッチロー(ドゥカティ)は15日、スペイン・バルセロナ市内の大学病院で腕上がり(疲労による握力低下)の手術を受けた。第7戦カタルーニャGP後の診察で、シーズン前半戦終了後に行うとしていた。手術は成功し、8月上旬の第10戦インディアナポリスG.....
【ログインして続きを読む】