ホンダ、もてぎで初戴冠
第15戦日本GP決勝
用意していたチャンピオンプレートを囲んでスタッフとともに連覇を喜ぶマルケス(左)(カメラ=遠藤智)
用意していたチャンピオンプレートを囲んでスタッフとともに連覇を喜ぶマルケス(左)(カメラ=遠藤智)
 【ツインリンクもてぎ(栃木県)遠藤智、佐藤洋美】ロードレース世界選手権(WGP)第15戦日本GPは12日、当地で決勝を行い、マルク・マルケス=ホンダ=が2位でフィニッシュし、シリーズ3戦を残してモトGPの2年連続のタイトルを獲得した。21歳237日での連覇は最年少連覇記録を51年ぶりに塗り替える.....
【ログインして続きを読む】