「ミサノもファンも最高!」
第13戦サンマリノGPモト3決勝
ホームGPで念願の初優勝を飾り、故加藤大治郎さんのチーフメカニックを務めていたファブリッツォ・チェッキーニ氏(右)に抱きかかえられるバスティアニーニ(カメラ=遠藤智)
ホームGPで念願の初優勝を飾り、故加藤大治郎さんのチーフメカニックを務めていたファブリッツォ・チェッキーニ氏(右)に抱きかかえられるバスティアニーニ(カメラ=遠藤智)
 【ミサノサーキット(イタリア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第13戦サンマリノGPは13日、決勝を行い、モト3はホームGPに闘志満々のエネア・バスティアニーニ(ホンダ)が5台によるし烈な優勝争いを制した。これまで12戦を終えて5回の表彰台に立つも優勝はなし。ホームGPで念願の初優勝を果.....
【ログインして続きを読む】