英国人ライダーは38年ぶり
最終第18戦バレンシアGP決勝
チャンピオンを決めてウイニングランするケント(カメラ=遠藤智)
チャンピオンを決めてウイニングランするケント(カメラ=遠藤智)
 【バレンシアサーキット(スペイン)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第18戦(最終戦)バレンシアGPは8日、当地で決勝を行った。モト3クラスは、タイトルに王手をかけ、最終戦を迎えたダニー・ケント(ホンダ)が9位でフィニッシュ。念願のタイトルを獲得した。英国人としては38年ぶり。総合2位のミ.....
【ログインして続きを読む】