スペイン・ヘレスで行われているロードレース世界選手権(WGP)のモト2とモト3クラスの合同テストは17日、最終日を迎え、モト2クラス(参加19台)は、中上貴晶(カレックス)が2日連続でトップタイムをマークした。「最後にギアトラブルが発生し、アタックができなかった」とした。