第2戦アルゼンチンGP予選
 モト2の長島哲太(カレックス)は、初日からの課題、リアのグリップ不足に苦しんで27番手がやっと。「ウエットのときは15番手前後までいけた。そういうコンディションだったらそこそこやれそうだけど、決勝はこれからにつなげるためにもドライで走りたい。今回はバイクの状態がまったくだめ」と力を出し切れず悔し.....
【ログインして続きを読む】