第2戦アルゼンチンGP決勝
 グランプリ通算350戦目の節目のレースとなったロッシが、決勝までの苦戦を乗り越え2位フィニッシュ。さすがの走りを見せた。「大変だったが、決勝に向けてなんとか良い状態に持って行けた。カル(クラッチロー)を抜くのに時間がかかったが、もう少し早く抜けていたら展開は違っていたかも」としながらも、最高峰ク.....
【ログインして続きを読む】