第2戦アルゼンチンGP決勝
 モト3ルーキーの鳥羽海渡(ホンダ)が18番グリッドから10位。レース中には何度も他のマシンと接触。ツナギにタイヤの跡が残る激しい戦いに加わった。「序盤、ちょっと慎重に行きすぎた。最初からもっとアグレッシブに行っていれば展開も違っていたかも。でも、初めてのトップグループの戦いはすごく楽しかった」と.....
【ログインして続きを読む】