第2戦アルゼンチンGP決勝
 モト2の中上貴晶(カレックス)はスタート直後に他のマシンと接触して転倒、再スタートしたもののピットに戻ってリタイアした。「1コーナーの混乱の中で接触して転んだが、けがもなくて良かった。結果は残せなかったけど調子は落ちていない。次のアメリカズGPで優勝を狙う」と雪辱を誓った。