モト2公式合同テスト
オデンダール(左)をテストライダーに起用して合同テストに参加したNTSの生田目将弘オーナー(中)と後藤治オペレーションマネジャー(遠藤智撮影)
オデンダール(左)をテストライダーに起用して合同テストに参加したNTSの生田目将弘オーナー(中)と後藤治オペレーションマネジャー(遠藤智撮影)
 【シュピールベルグ(オーストリア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)のモト2クラスの公式合同テストが14日、当地のレッドブルリンクで開かれ、来季からオリジナルフレームでのフル参戦を計画している精密金属加工メーカー「エヌ・ティー・エス(NTS)」(本社・福島県)が初参加した。同社のプロジェク.....
【ログインして続きを読む】