ロードレース世界選手権のモトGPクラスに参戦するアプリリアは14日、来季のライダーにドゥカティ系のプラマックに所属するスコット・レディング(24)を起用すると発表した。アレイシ・エスパルガロ(スペイン)は残留する予定で、サム・ローズ(英国)がチームを離脱する。レディングはランキング15位につけて.....
【ログインして続きを読む】