第13戦サンマリノGP決勝
 【ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ(イタリア) ペン=遠藤智】雨の中で行われたモト3決勝は、31台が出場し、完走15台というサバイバルレース。日本人勢は、佐々木歩夢(ホンダ)、鳥羽海渡(同)、鈴木竜生(同)の3人とも、転倒リタイアで全滅だった。