第14戦アラゴンGP予選
 雨のサンマリノGPで4位。「ウエットコンディションでは今年一番の走りができた」と喜んだマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)が、初日フリーでは17番手に低迷し「まったくグリップしなかった」と厳しい表情。しかし、晴れた2日目は一変。予選では最速ラップを刻み、2戦連続の今季5回目のPPを奪って見せた。.....
【ログインして続きを読む】