第14戦アラゴンGP決勝
 【モーターランドアラゴン ペン=遠藤智】先月31日に右脚の脛骨(けいこつ)と腓骨(ひこつ)を骨折、わずか3週間で復帰したロッシが、予選3番手から決勝でも序盤2番手を快走。さすがに終盤は疲れが出て5位に終わったが、その頑張りにはライバルたちからも驚嘆の声がもれていた。