第18戦(最終戦)バレンシアGP決勝
ワイルドカードで出場して日本人最上位の10位でフィニッシュした真崎(左)と11位の鈴木
ワイルドカードで出場して日本人最上位の10位でフィニッシュした真崎(左)と11位の鈴木
 【バレンシアサーキット(スペイン) ペン&カメラ=遠藤智】 18番グリッドから決勝に挑んだワイルドカードの真崎一輝(ホンダ)が、12台に膨れあがった2位争いの中で10位。初めてのグランプリで日本人最上位のチェッカーを受けた。「すごく楽しかった。グリッドがもう少し良ければもう少しは上げられたかもし.....
【ログインして続きを読む】